KITAGATA清流フェス2017 フォトレポート!!
 
岐阜県本巣郡北方町は「空海」が創建した「円鏡寺」を持つ、古き伝統に育まれた歴史や文化の町です。
有志たちの「この地で野外ロックフェスを実施したい!」という熱い思いが町を動かし、2016年より、音楽フェスを開催!
 
 
KITAGATA清流フェス オフィシャルグッズ 特別販売のお知らせ 
 
 
 

 
 
 ■ ガガガSP
 *ガガガSP構成員
  コザック前田 (唄い手)  1979.9.30
  山本聡 (ギター弾き手)  1981.9.15
  桑原康伸 (ベース弾き手) 1981.3.31
  田嶋悟士 (ドラム叩き手) 1980.11.14
 
1997年神戸にて結成。フォークをパンクというフィルターに通し全く新しい形のパンクを誕生させ 2000年「京子ちゃん」で衝撃的なデビューを果たした、日本最古の青春パンクバンド。 2002年「卒 業」でメジャーデビュー後、驚異的なスピードでパンクキッズ達の心を掴む。2007年には自己レーベル 「俺様レコード」を設立。2008年にはガガガDX名義でのカバー「にんげんっていいな」(日産セレナ TVCM)が着うた100万DLを記録し話題に。関西を中心に全国各地のライブハウスで圧倒的な熱量を誇る ライブを繰り広げており、特に日本最大級の音楽チャリティーフェス「COMIN’ KOBE」では10年以上 も連続で大トリを務めるなど、知名度は全国区ながら地元神戸に根付いた活動を続けている。2017年バ ンド結成20周年を迎える今年、オールタイムベストアルバム発売や秋には6年ぶりとなる主催フ ェス 「長田大行進曲2017」を地元神戸にて開催する。
 

 

 
 

■ 仮面女子
 (KITAGATA清流FES スペシャルサポーター)

 
大手地下アイドル事務所アリスプロジェクトが産んだ最強の地下アイドル。
ライブは今までのアイドルの概念を覆すパフォーマンス。ファンとの一体感も躍進の一つ。
芸能界に居場所が無くなった【選ばれなかった者達】が集まり、顔を隠すことで個人のアイデンティティを捨て、代償に群れとしての強烈なアイデンティティを手に入れた。
自らを地下アイドルと名乗り、ライブ本数は年間1000本を超え現在地下アイドル最強の名を欲しいままにしている。
2015年元日にリリースしたCD『元気種☆ 』は累計売上枚数20万枚達成しインディーズ女性アーティスト初のオリコン週間チャート1位獲得。
同年11月23日に開催された、さいたまスーパーアリーナでのワンマンライブでは15000人を動員し大成功を収めた。

  仮面女子スペシャルプログラム&出演メンバー決定!! 
 
仮面女子 黒瀬サラ & 岐阜高専吹奏楽部「サイン×コウセン×タンジェント」スペシャルプログラム
 仮面女子メンバーで映画「青空エール」出演の黒瀬サラと岐阜高専吹奏楽部「サイン×コウセン×タンジェント」によるスペシャルコラボプログラムが決定!!こちらもお楽しみに!!
   
当日出演予定仮面女子選抜メンバー決定

 黒瀬サラ・水沢まい・坂本舞菜・小島夕佳・猪狩ともか
 
 ※当日出演メンバー・及びスペシャルプログラムなどは予告なく当日変更になる場合がございます。
 

 
 

■ クアイフ

 
  森彩乃(Vo./Pf)  内田旭彦(Ba./Cho./Prog.)  三輪幸宏(Dr.)
 
2012年3月、音大クラシックピアノ科出身で数々のピアノコンクール受賞歴のある森 彩乃を中心に結成。1st mini AL『organism』が第8回 CD ショップ大賞の東海ブロック賞を受賞し、『Don't Stop The Music』で名古屋グランパスオフィシャルサポートソングを担当するなど躍進する中、2016年4月に2nd mini album『Life is Wonderful』をリリースし東名ワンマンライブをSOLD OUT。
確実にその活躍の幅を広げる中、1st EP『snow traveler』を2016年12月にリリースし、USEN HITインディーズチャートウィークリー1位を獲得。リリースを記念して行われた地元名古屋でのワンマンライブにおいて、2017年に EPICレコードジャパンよりメジャーデビューすることを発表。
2017年4月に行われた東名阪ワンマンツアーも全公演 SOLD OUT となるなど、今後の活躍から目が離せない。 

 
 

 
 

■ 鳴ル銅鑼 (ナルドラ)
 

 三輪和也(唄/六弦)、カバ(六弦/歌)、グローバル徹(四弦)、岩ってぃ(太鼓)

2013年3月に結成された岐阜発4人組ロックバンド。
日本語独特の響きに拘り、それを巧みに操るソングライター、三輪和也の書き上げる楽曲を、聴き手の心を揺さぶる艶やかな唄声とバンド独自の切り口で鳴らす。唯一無二と言っても過言ではないその世界観とサウンドは必聴。結成数か月後にしてZIP-FM「FIND OUT」のマンスリークローザーに抜擢されると、2014年に入り「RO69JACK 2014」で優勝、その後「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」のステージに立ち、cinema staff主催の「OOPARTS」や「MINAMI WHEEL」にも出演。2015年、自身初となる全国流通盤1st EP「無知」をリリースするとスマッシュヒットを記録、2年連続の出演となった「SAKAE SP-RING」「OOPARTS」「MINAMI WHEEL」などでまたも好演、ライヴにおいても高い評価を獲得する。
2016年1月に、1st Full Album「極彩色」をリリースするとさらにその活動は加速し、ツアーファイナルとして行った名古屋CLUB QUATTROワンマン公演でも大成功を収めた。また、これまでにASIAN KUNG-FU GENERATION、THE BACK HORN、[Alexandros]、04 Limited Sazabys、感覚ピエロ、SHISHAMO、ミソッカス、0.8秒と衝撃。などとの共演も果たし、現在のライヴシーンにおいてひときわ注目を集めている。
2016年にリリースした2ndEP「文明開化」で、第9回CDショップ大賞2017 東海ブロック賞を受賞。

鳴ル銅鑼 よりメッセージビデオ到着!!
  

 
 

■ TO-YA

 
繊細な声と印象深いメロディアスな楽曲が特徴の、愛知県出身20歳シンガーソングライター。
数々のコンテストで賞を取り、高校卒業と同時に本格的にアーティスト活動をスタート。
時には激しく、時には柔らかく歌い上げる姿は、次世代のシンガーとして注目を浴びている。
 
11/26(日)名古屋・ボトムラインにて6度目となるワンマンライブ開催決定!

   TO-YA よりメッセージビデオ到着!!

 

 

 

 
 

MC 久世良輔

 
KITAGATA清流フェスのMCは、「FM GIFU」「CCN」などで活躍中のパーソナリティ、久世良輔さんです!
久世さんは高校生の時、当時「音楽の甲子園」と呼ばれたバンドコンテスト「ヨコハマ・ハイスクールホットウェーブフェスティバル」で全国優勝。
(その時のエントリーバンド数はなんと1845!)
人気のボーカリストで、当時からMCも秀逸でした。
 
そんな久世さんはアーティストとも親交が深いので、とっておきのエピソードも聞けるかも!?
 
 
 

 
 公式TwitterをFollowしよう!!
公式facebookで いいね! 
 北方町役場
 FM GIFU
シーシーエヌ
ミナモTV
 
 

会場平面図
 ※ 会場のレイアウトは予告なく
   変更になる場合がございます。
KITAGATA 清流 Fes 2017 フライヤー
※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます